比較サイトについて

寝室のベッド

近年の建設会社や工務店などが提供する商品にはリノベーション工事があります。
これはリフォーム工事と非常に似ている部分も多いですが、一般的にはリフォームが住宅の改修工事としての意味が強いのに対して、リノベーションは改修による機能追加や変更などの意味合いが入ってきます。
例えば近年流行のオール電化住宅やオートバス機能の導入に伴うリフォーム工事は、住宅に新たな機能を追加するためリノベーションともよく呼ばれます。
また就職で巣立ったこどもの部屋を改修工事して別の目的のために改修にする工事もやはりリノベーションに属します。
ただし言葉の定義はかなり不明確な部分があるため、全てをリフォームでまとめても問題ありません。
リフォームもリノベーションも住宅を改修、改築して新たにするという目的では共通しています。

リノベーションはリフォームよりも機能の追加あるいは変更の面が強く、住む人に合わせた、ライフスタイルを考慮した住環境の提案という側面があります。
しかしこの考えは一般的な最大公約数の考えとしてよく言われているもので、実際にはリノベーションとリフォームの明確な違いを意識していない業者もありますし、またまとめてリフォーム、あるいはリノベーションと言っている業者もあるなど、その言葉の定義は業者毎に変わります。
そのため実際のリフォーム工事、あるいはリノベーション工事を検討する場合は相談や見積を頼む業者がどういう意味でリノベーション、あるいはリフォームの言葉の意味を捉えているかを判断した上で相談をするのが良い手段です。